suhadashot

美しい白い肌!憧れますよね。

美白といえば真っ先に思いつくのが紫外線対策ですが、みなさんはいつ頃から対策をしていますか?はやり、日差しが強く感じられる7月ごろから対策する人が多いのではないでしょうか。

でも実は、紫外線は5月頃から既に強く降りそそいでいるのです!5月といえば春の穏やかな日差しで、そんなに紫外線が強いと感じないので日焼け対策なんてまだまだ大丈夫!と思いがちです。でも、気づいたら日焼けしてしまっていた!ということにならないように早めに対策しましょう。

紫外線を防ぐのに効果的なのは、日焼け止めを塗ることです。美白ブームもあり、ドラッグストアなどに行くとたくさんの商品が並べられていますね。従来の乳液タイプや、最近では手軽なスプレータイプや、パウダータイプもあります。また、SPFやPAといった数値も参考にして、自分に合ったものを選びましょう。

日焼け止めで対策する時のポイントは、こまめに塗り直すということです。強力な日焼け止めを一度にたくさん塗ってそのまま塗り直さない人も多いと思いますが、それより弱めの日焼け止めでいいので何度も塗り直した方が効果が高いです。また、強力なものは肌荒れの恐れもあるので注意が必要です。そして、日焼け止めを塗った日は、丁寧に洗い落すことを心がけて下さい。

日焼け止めをあまり塗りたくない人は、帽子や日傘、日焼け防止手袋などを上手に活用しましょう。

ここまで、美白のための紫外線対策についてお話してきましたが、タイトルの通り、美白には外側だけでなく内側からのアプローチも効果的です。内側からといえば、やはり食事です。美白効果のある食べ物を積極的に摂りましょう。

美白に効果的なものは、ビタミンCです。ビタミンCは、シミの原因になるメラニン色素の生成を抑えてくれる効果があります。ビタミンCを多く含んでいる、レモン・みかん・キウイ・柿・イチゴ・グレープフルーツ・ 赤ピーマン・パセリ・ブロッコリー・シソ・ほうれん草などを、日々の食事に取り入れてみて下さい。ビタミンCは熱に弱いので、生食がおすすめですよ。

美しい白い肌を手に入れるには、早めの対策と、外側と内側からのアプローチがポイントです。ぜひ今日から、美白美人を目指しましょう!