考える女性

シワは、乾燥でなる場合も多いです。乾燥した椎茸をお水に浸すとシワが無くなる様な現象です。ですのでシワ予防には、お肌の乾燥は大敵です。

パソコンや電子レンジの電磁波でも乾燥肌になる事もあります。電磁波は、目には見えませんが人間の体に様々な影響があります。長時間パソコンの前に座ってますと電磁波の影響で肌が乾燥する人も多いですが肌荒れを起こす人もいます。パソコンの仕事をしてますシステムエンジニアは、女の子が生まれやすいです。電磁波の影響を少なくする為にパソコンの付近に観葉植物を置くのも電磁波を中和できて良いです。

視力の悪い人は、裸眼なら物が見にくいから目を細める人が多いと思います。目を細めると眉間にシワが寄ります。それがクセになり戻りにくくなりシワになってる事もあります。視力の悪い人は、裸眼ではなく眼鏡やコンタクトレンズをつけた方が目を細めて見なくて良いだけにシワ予防になります。

また頭のツボや顔のツボや筋肉が凝ってますと筋肉が固くなりシワになりやすいです。体を凝らない様に日頃からほぐす様にしないとなりません。時間がありましたら頭のツボを押したりしてほぐすのも良いです。顔のツボや筋肉をほぐす事も意識してしますとシワの予防にもなります。

紫外線もシワがには大敵です。紫外線がコラーゲンを破壊したりしますので外出する時には必ず日焼け止めクリームを塗り、帽子や日傘をさして できるだけ日焼けをしない様にしないとなりません。

シワ予防には、食生活もコラーゲンが豊富な物を食べないとなりません。豚足や豚肉や鶏肉がお勧めです。豚足等を茹でた場合ゆで汁を捨てずにスープにする等に利用しますと効率良くコラーゲンが取れます。もつ鍋等もスープと一緒に食べれますのでお勧めです。市販されてますコラーゲンのサプリメントを食べるのも良いです。サプリメントを食べる場合は、食べすぎると成分が溶けず体内で石になる場合もあり注意が必要です。

万が一シワができてしまった場合の自宅でのケアは、美顔器を使って肌の奥に化粧品の成分を入れて行くと良いです。家庭用よりエステサロンに行く方が 肌の奥底まで化粧品の成分を入れ込む機械があります。たまにはエステサロンに行きお肌のお手入れをするのもシワ予防になります。エステサロンは、クーポンサイトや様々なツールでリーズナブルで活けますので気が向いた時にエステに行くのも身心癒されてシワ予防やアンチエイジングにもなります。